【企業向け】ウィズ/アフターコロナにおける採用力強化セミナー

ウィズ/アフターコロナでとるべき多様な人材戦略とは?就職氷河期世代の有効的な採用ノウハウをお伝えします。

新型コロナウイルス感染症の影響で、中小企業等を取り巻く人材採用の環境は大きく変容しました。生産年齢人口の減少やインバウンド需要の今後の回復等を背景に、これから予測される買い手市場から売り手市場への変化の対応など、ウィズ/アフターコロナにおける効果的な人材確保を実現させるためのキーファクターをお伝えします。

■定員:70社
■対象:広域関東圏の中小企業・小規模事業者
※広域関東圏とは、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県の1都10県です。
■開催方法:オンライン(Webex)での開催
※お申し込み後に事務局より参加URLをメールでお送りします。
■締切日:10月12日(水)18:00

■コンテンツ
【第1部】ウィズ/アフターコロナにおける採用力強化セミナー
<セミナーテーマ>
・ウィズ/アフターコロナにおける人材マーケットの変化
・ウィズ/アフターコロナにおける効果的な採用活動の進め方
・実例から学ぶ就職氷河期世代の有効的な採用ノウハウ

<講師>株式会社クオリティ・オブ・ライフ 代表取締役 原 正紀氏
<略歴>
中小企業診断士、キャリアカウンセラー、ITコーディネーター、高知大学客員教授(キャリア論)、成城大学非常勤講師(企業論)、厚労省・経産省「働き方改革検討委員」、中小企業庁「人材不足対応研究会委員」等。早稲田大学法学部卒業後、株式会社リクルートにおいて人材サービス分野でコンサルティング営業を実施。その後独立して採用・定着・育成・人事制度構築などに関する提案を行い、多数の企業の成長・変革をサポート。官公庁や教育機関に対しても幅広く人材関係の提案活動を行う。併せて多くの自治体から公共事業での人材コンサルティングや就職氷河期世代の雇用対策支援に多く携わる。

【第2部】「広域関東圏オンライン合同企業説明会」のご案内
<内容>
12月2日・3日開催「広域関東圏オンライン合同企業説明会」は、正社員就職を希望する人材が広く関東全域から参加するイベントです。本合同企業説明会の詳細や活用方法、参加方法等についてご説明いたします。

≪広域関東圏オンライン合同企業説明会 開催概要≫
<日時>
2022年12月2日(金)・3日(土)13:00~17:30(予定)
<開催方法>
オンラインでの実施(1社20分のPR配信)
ライブ配信または録画配信をお選びいただけます。
※ライブ配信:配信会場にお越しいただくか、自社からオンライン会議ツール(Webex)での配信となります。
 録画配信:開催1週間前までに動画をご提出いただきます。
<対象企業>
・広域関東圏の中小企業・小規模事業者
・10月14日開催「ウィズ/アフターコロナにおける採用力強化セミナー」に参加した企業様

※本セミナーの内容は7月12日開催分と同じ内容となります。
※セミナー開催後、ご希望の企業様に人材採用・活用に関する「個別相談会」を実施します。貴社の現状に即した多様な人材の採用・活用方法について専門家(コンサルタント)による具体的なアドバイスをいたします。(「個別相談会」のご参加方法等は本セミナーでご案内いたします)
※参加対象者は正社員就職希望者(主に非正規または離職中の就職氷河期世代の求職者、第二新卒者等)です。本事業における「就職氷河期世代」は35歳以上55歳未満の人材です。
イベント名
【企業向け】ウィズ/アフターコロナにおける採用力強化セミナー
開催日時
2022年10月14日(金)13:30~15:00
会場名
オンライン開催
開催地
オンライン開催
対象者
広域関東圏の中小企業・小規模事業者
※広域関東圏とは、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県の1都10県です。
運営・問合せ
地域中小企業人材確保事業運営事務局
株式会社学情
TEL:03-3593-1512 FAX:03-3593-1510 MAIL:kanto-jinzai@gakujo.ne.jp
詳細

「広域関東JOBフィールド」は経済産業省関東経済産業局から(株)学情に委託され運営されています。